ビル・マンションのポンプ・給排水設備の修理・メンテナンス なら当サイトをご覧下さい!

IMGP9813

ビル・マンションにおけるポンプを含めた各種給排水設備の役割や危険信号についてご紹介しています。各種設備に危険信号が見られましたら、速やかな修理・メンテナンスをお勧めします。
ポンプを含めた給排水設備の充実はビル・マンションの入居者にとって必要なことはもちろん、建物自体の価値にも影響を与えます。テナントや入居者に安全な水を供給するためにも、資産価値を維持・向上させるためにも、ポンプを含めた給排水設備の修理・メンテナンスは欠かすことができません。
通常、給排水設備は15年から25年ほど経過すると劣化・老朽化が進み、水質の低下や漏水、断水などの様々な問題を引き起こします。当サイトではそのような問題が起こらないよう情報を掲載しています。
ぜひ当サイトをご一読ください。

会社名 東京日化サービス株式会社
代表者 代表取締役社長 峯尾 仁
設立 1970年11月30日
従業員数 36名
所在地 ■東京東支店
東京都葛飾区鎌倉1-19-14
TEL 03-3671-3324
FAX 03-3671-8390
本社 ■本社・東京中支店
東京都国分寺市東元町4-16-13
TEL 042-323-5634
FAX 042-324-2677
特定建設業許可番号 東京都知事許可(特ー3)第53062号
取引銀行 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行

大きな地図で表示